モネの池 | 絵画のように美しい岐阜の名もなき池

くじら

今や岐阜県の絶景スポットとして一躍有名になったモネの池。

あまりにSNSで有名になった結果、「思ったほど綺麗じゃなかった」「山奥まで行くのが大変だった」というエピソードもちらほら・・・。

そこで今回は、モネの池をばっちり楽しむためのオススメポイントと、周辺スポットを合わせてお届けします。

モネの池は前日の天気が大事!

山からの綺麗な湧き水により、モネの池は抜群の透明度が保たれています。

ただし前日に雨が降った場合はその透明度も失われてしまいますので、お出かけするときはぜひ当日と前日2日間のお天気をチェックしてくださいね〜

池の周辺には紫陽花や睡蓮の花が咲きますので、季節としては初夏〜夏の時期がオススメです◎

モネの池へのアクセス

モネの池へはマイカーと公共交通機関どちらでもアクセス可能ですが、利便性からやはりマイカーをオススメします。(乗合バスも用意されていますが、1時間に1本程度しかありません。。。)

岐阜市からは国道256線を通って約1時間程度で到着します◎カーナビ検索の際は隣の「根道神社」または「フラワーパーク板取」と入力して進んでください。

詳しくは「関市観光協会」のHPでご確認ください。

モネの池で写真を撮るのは結構難しい!

透き通ったモネの池を表現するには、太陽を背にして撮影することがポイント!

(上の写真はフィルムカメラで撮影しましたが、水の色が忠実に再現されていて一番好きな写真です◎)

向こう岸からは水面を撮るのは不向きですが、モミジと合わせて撮ったりあえて人を入れて賑わっている感じを出したりと、これはこれで撮っていて楽しいですね◎

デジタルでの撮影はRAW現像もお楽しみの一つ。思い切ってアンダーに調整して、池の幻想的な雰囲気も写真で味わってみてください〜

モネの池で気をつけてほしいこと

SNSを中心に人気の高いモネの池ですが、観光客が増えたことでゴミやマナー等の問題も目立つようになってきました。

モネの池に限ったことではないですが、池に入る、通路に三脚を立てる、ゴミを捨てるなどのマナー違反のほか、鯉に勝手に餌やりをする行為は禁止されています。マナーを守って、楽しく写真撮影をしましょう!

モネの池のスポット情報

スポット情報
住所 岐阜県関市板取440-1(フラワーパーク板取)
営業時間
電話番号 0575-23-6726(関市観光協会)
駐車場 付近に無料駐車場が数カ所(100台程度)あり
おすすめ時期 初夏〜夏
公式HP 関市観光協会HP

周辺スポットをご案内します

イワナやアマゴなど、川魚料理を堪能できます。岐阜名物の朴葉味噌焼きと、シンプルな塩焼きが特にオススメ。

徳兵衛茶屋
Access:岐阜県関市板取5822-1

付近を流れるのは、最高に澄み切った板取川!
安全に降りられる河原やキャンプ場もありますので、ぜひBBQを楽しんでみてください!

板取川キャンプ場

くじら

こんにちは。 海のある暮らしに憧れる、岐阜県民です。 東海圏のいいところをたくさん発信していきますので、皆さんも一度遊びにきてくださいな。

くじらの書いた記事