長居植物園 | 大阪府大阪市

イイガミタケシ

長居植物園について

 

大阪市東住吉区の長居公園内にある植物園です。

入場料として200円が必要となりますが、季節の花々がたくさん咲き、メンテンナンスされた大きくて綺麗な公園のため大人数での撮影やピクニックなどにもぴったりです。

長居植物園で撮れる写真や見どころ

長居植物園

長居植物園

植物園なので花の写真がメインの被写体になるのですが、牧歌的なまったりとした雰囲気も撮影していて楽しいです。

広大な敷地の至るところに季節の植物が咲いているので、オールシーズン楽しむことが出来ます。

参考:長居植物園で見ることが出来る季節の花たち

長居植物園へのアクセス方法

電車の場合

  • 地下鉄御堂筋線「長居駅」下車。3号出口より東へ徒歩約800m
  • JR阪和線「長居駅」下車。東口より東へ徒歩約1,000m
  • JR阪和線「鶴ヶ丘駅」下車。東口より東南へ徒歩約1,200m

長居植物園での撮影レポート

(随時更新します)

長居植物園の情報まとめ

長居植物園の情報まとめ
名前 長居植物園
名前(ふりがな) ながいしょくぶつえん
住所 〒546-0034 大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
電話番号 06-6696-7117
営業時間 (3月~10月)9時30分~17時 (11月~2月)9時30分~16時30分
定休日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌平日)および年末年始
料金 200円(中学生以下無料)
駐車場 有料駐車場800台前後
おすすめシーズン オールシーズン
公式HP https://www.nagai-park.jp/n-syoku/index.html
備考
イイガミタケシ

harenohiの運営者。平日は会社員として働く1991年生まれです。フィルムカメラがメインで、デジタルはFUJIFILMのカメラを愛用中。

イイガミタケシの書いた記事